【2019年版】auからラインモバイルへ乗り換えの注意点・違いと手順を解説

auからラインモバイルへ乗り換えるなら何に気を付けたらいいのかなぁ・・・?

と悩んでいる人って結構多いです。

LINEモバイル(ラインモバイル)はマルチキャリアになり、au回線もスタート。

そのため、auのスマホをそのまま使えて便利になりました。

この記事では、乗り換えやすいLINEモバイルについて2つの違いを比較し、乗り換えの注意点についてプロの観点からまとめました。

ユウ
ユウ

回線の比較だけでなく、保険や支払い方法も触れています。

 もしわからなければ
記事でわからないことがあれば、コメント欄からご質問いただいても構いませんし、窓口から直接、相談することもできます。ぜひご利用ください。  

\ネット相談60件超え/ 無料相談窓口へ行くこの記事へのコメント・質問

auからLINEモバイルに乗り換えて出来ること、できないこと

乗り換えの手順もそうなんだけど、まず違いを押さえておきたいな。

ユウ
ユウ

OK!一覧にしたよ!

auからLINEモバイルに乗り換えた場合の違いについて、ザクっと一覧表にしました。

乗り換えるメリット
  • 月額料金が安くなる
  • プランが分かりやすくなる
  • かけ放題が10分に
  • LINEの通信料がタダ
  • SNSの通信料もタダ
  • 乗り換えキャンペーンでさらにお得
乗り換えるデメリット
  • 通信速度が遅くなる
  • au Wallet クレジットカードの解約
  • Apple Care(au経由申し込みのみ)が自動退会になる

 

やっぱり利点はLINEモバイルのデータフリー。基本的に通信速度が遅くなる部分だけ我慢出来れば、とても安くなります。

 

ユウ
ユウ

その他にも気になるポイントをまとめました。

〇:電話番号はそのまま

080,090などの電話番号はそのまま使う事ができます。

電話番号がそのままなので、もちろんLINEのIDが変わることもありません。

 

〇:10分かけ放題の「いつでも電話」

LINEのでんわのかけ放題は、10分です。キャリアのかけ放題よりも長くなるケースもあるでしょう。ただし、通常の電話ではなく、LINEモバイル用意するアプリで掛ける必要があります。

いつでも電話 - 番号変わらず通話料を節約できるアプリ

いつでも電話 – 番号変わらず通話料を節約できるアプリ
無料
posted with アプリーチ

 

アプリを経由してかけても、電話番号は今まで通りなので心配いりません。

 

〇:LINE、ゲームなどは設定そのまま

電話番号が変わらないため、LINEなどはそのまま、さらにゲームはapple ID やgmailとセットになっているので、変更されません。

 

×:auかんたん決済は使えなくなる

キャリア(au)の決済が適用できないため、課金する場合はクレジットカードが、コンビニなどでのカードの購入が必要になります。

キャリア決済を使いたい場合は、UQモバイルで使いましょう。

ユウ
ユウ

くわしくは以下の記事で、かんたん決済について解説してるよ。

参考 【はじめての人向け】UQモバイルとは?その仕組みとメリットを解説

 

他にも知りたいことあるんだけどなぁ・・・

ユウ
ユウ

その場合はコメント欄からぜひ相談してくださいね。

 

auからラインモバイルへのMNP(ナンバーポータビリティ)の流れ

ラインモバイルへのauからの乗り換え方法をちゃんと知りたいな。

ユウ
ユウ

OK。全部で4ステップ、30分くらいで終わる内容だけど、ちゃんと丁寧に説明していくね。

ざっくりですが、手順とそれぞれでかかる所要時間は以下の通り。

  • auでMNP予約番号取得
    電話:10分 店舗:5分
  • LINEモバイル申し込み
    15分
  • SIMカード発送-到着
    2~4日
  • 回線切り替え
    実働10分、待ち時間3時間

あれ・・・これって自分でやることってほとんど時間かからないってことかな?

ユウ
ユウ

そうなんだよね。全部で30分くらいあれば自宅で回線を開通できちゃうんだよ(笑)

 

auでのMNP予約番号を取得(電話がおすすめ)

LINEモバイルへMNP(ナンバーポータビリティ)する場合、一番最初にMNP予約番号を取得します。

予約番号は、電話でも取れますし、auショップでも可能です。電話の方が待ち時間が少ないので良いでしょう。

  • 157(auの電話から)
  • 0077-7-111

 

解約したらauのポイントってどうなるの?

ユウ
ユウ

解約する前のMNP番号を取った段階で、auのポイントは使えなくなるんだ。

MNPをする場合気を付けておきたいことは、auのポイント

もし貯まっている場合、事前に消化しておくか、auショップで景品に変えておくと良いでしょう。

ただ、あまり少なければ気にする必要はありません(格安SIMの方が結果的に安いので)

au Wallet クレジットカードを持っている人はどうすればいいのかな?

au Wallet クレジットカード
ユウ
ユウ

au Wallet クレジットカードは一番注意が必要だよ。もしauを解約すると年会費がかかるようになるんだ。

もう1点注意として、au Walletの”クレジット”カードを持っている人は年会費がかかるようになります

auを持っていればメリットが大きいですが、そうなければ他のカードに乗り換える方がお得。

ユウ
ユウ

こだわりがなければ、楽天カードがいいと思うな。ポイントの使い勝手がいいよ。

定期的な引き落としで使っている場合は、他のクレジットカードに引き落としを移しておくことも忘れないでくださいね。

 

LINEモバイルの公式ページからすぐに申し込み(期限があるため)

auでMNPの予約番号を取得したら、すぐにLINEモバイルの公式ページから申し込みを行う様にしてください。

MNP予約番号は移行までに期限があるから。

MNPを申し込んでからできるまでって期間があるの?

ユウ
ユウ

そうなんだよね。2週間くらいしかないので、番号を取ったらすぐに申し込むようにしよう。

LINEモバイルより引用)

 

表にも書いた通り、申し込みから2~4日位でSIMカードが届きます。

しかし、名前や住所のミスがあると差し戻しになり、時間がかかります。

余裕を持って申し込みをするようにしましょう。申込に必要な物は以下の通りです。

  • auから取得したMNP予約番号
  • クレジットカードもしくはLINE Pay
  • 本人確認証(免許証・保険証など)

※本人確認証は他のものでも代用できます。詳しくはLINEモバイル公式サイトで。

 

もしクレジットカードがない場合は、LINE PAYカード(LINEが発行しているSuicaのようなプリペイドカード)で申込することができます。

関連 LINE PAY(ラインペイ)でLINEモバイルを支払うメリットと申し込み、設定方法まとめ 

 

審査が終われば、家にSIMカードが届く

申し込みをすれば、家にSIMカードが届きます。

回線切り替えは、言葉を聞けば難しそうですが、実際はとても簡単で、実働は15分もあれば十分に終わります。

 

回線切り替え(約3~4時間)手続きして終了

回線切り替えの手続きを終えれば、3~4時間で音声通話、4GLTEの通信ができるように(正確には音声通話はすぐにできますが、4GLTEが時間がかかります)。

なお、回線切り替えと同時にauは解約されるので、覚えておきましょう。

ユウ
ユウ

解約は自動なのでめちゃくちゃ楽だよ。

 

auからLINEモバイルへのMNP乗り換えする方法まとめ

以上、auからLINEモバイルへのMNPの方法をまとめました。

ユウ
ユウ

ぶっちゃけ、めちゃめちゃ簡単にできます。

 

節約できる+SNSのデータカウントフリーで低速化に悩まなくても良いので、LINEモバイルは本当に助かるSIM。

個人的にTwitterの利用が多いため、SNSフリーは他の格安SIMと比べても、便利。SNSユーザーは絶対に候補に入れておきたいSIMです。

LINEモバイルを申し込む公式サイトを見てみる

相談一覧

タイトルとURLをコピーしました