【2019年10月版】LINEモバイル(ラインモバイル)のおすすめスマートフォン機種

端末選ぶの面倒だしのおすすめスマホが知りたいなぁ・・・

という人向けに、LINEモバイルから発売されているスマホの中で特におすすめなスマホをジャンル別に1台ずつおすすめ。

日常使いから、完全初心者、そして超ハイエンドまで揃っているので、気に入る端末があるはず。

機種の紹介だけでなく、LINEモバイルでの選び方も併せてまとめました。

ユウ
ユウ

ぜひ自分にマッチした端末を選びましょう。

 もしわからなければ
記事でわからないことがあれば、コメント欄からご質問いただいても構いませんし、窓口から直接、相談することもできます。ぜひご利用ください。  

\ネット相談60件超え/ 無料相談窓口へ行くこの記事へのコメント・質問

LINEモバイルのおすすめスマホと選び方

LINEモバイルのスマホの買い方は以下の2種類あります。

  • 公式サイトで機種を購入する
  • amazonなどでSIMフリー端末を購入する

 

違いは簡単でLINEモバイルで購入すれば、端末のセールが適用されるかどうか。

新規乗り換えを利用するなら、LINEモバイルのキャンペーンを利用して端末を安く変える可能性があります。

このデメリットはLINEモバイルの端末の中からしか選べないこと。

LINEの端末ってどんな感じなんだろう・・・?

ユウ
ユウ

LINEモバイルの端末ラインナップは悪くないんだけど、ちょっと迷うかも。

LINEモバイルのラインナップは一言でいうと、中途半端。

ローエンドからハイエンドまですべて揃えてはいますが、完全にすべてを揃えているわけではありません。

LINEモバイルより引用)

 

例えば、ZenFone Max Pro M2はラインナップにありますが、ライバル機種のP30 liteはありません。

ラインナップには「必要最低限を揃えている」というのが感じる印象。

気に入ったものがあればいいですが、それ以外ならamazonのランキングを見て購入したりするといいでしょう。

他のおすすめの格安スマホについては、ハイエンドも含めて、別サイトで紹介しているので、こちらを参考にしてみてください。

参考 格安スマホ(SIMフリースマホ)のおすすめ機種ランキング(android,iPhone)

 

できるだけ安いスマホが欲しいときは

私スマホにあんまりこだわりないんだよね・・・最低限使えればいいから安いスマホが欲しいなぁ・・・

ユウ
ユウ

そんな人は、LINEモバイルのキャンペーンを要チェック。安値でスマホが発売されてることがあります。

LINEモバイルで安くスマホを買いたいときはかならずLINEモバイルのキャンペーンをチェックしてください。

タイミングにもよりますが、劇的に安くなる時があります(逆に全然安くない時もあります(笑))

キャンペーンをしている時は、LINEモバイル公式サイトでも大っぴらに書いているのですぐにわかるでしょう。

LINEモバイル公式を見てみる

 

ここからはLINEモバイルの中からおすすめの格安スマホを紹介します。

ユウ
ユウ

特にZenFone MAX Pro M2は超おすすめだよ。

ミドルレンジ最強の「ZenFone Max Pro(M2)」

おすすめポイント
  • 5000mAhの大バッテリー
  • スナドラ600番台搭載
  • 3万円台でコスパ良し
悪いところ
  • 少し重い
  • ベゼルが他と比べて大きい
  • 液晶ディスプレイである(有機ELではない)

ZenFone Max Pro(M2)は2019年発売されたモデルの中でも、非常にコスパが良いモデル。

 

3万円以下ですが中身はミッドレンジのためキャリアスマホで言えば5万円~8万円くらいの価値のあるモデルと同じくらいと思うと良いでしょう。

過去発売された低価格ZenFoneの中では、これを買っておけば間違いないとはっきり言えるモデルです。

参考 ZenFone Max Pro (M2)実機レビュー

公式 LINEモバイル

 

完全ノッチレスのハイエンド機種「Reno 10x Zoom」

おすすめポイント
  • 完全フルノッチレス
  • 速くなったディスプレイ指紋認証
  • ズーム性能が高い
悪いところ
  • 215gとかなり重い
  • 10万を超えて高い

LINEモバイルの発売されているモデルの中でも、最高級クラスに位置するReno 10x Zooom。

 

ポップアップカメラを搭載し、完全ノッチレスを実現したモデルです。また10xの名前の通り10倍ズームをはじめ、カメラに優れたスマートフォンとも言えます。

Renoは取り扱っている格安SIM会社が少ないので、LINEモバイルで高級端末を選びたい場合は一つの選択肢として入れておくと良いでしょう。

参考 Reno 10x Zoom実機レビュー

公式 LINEモバイル

 

5万円以下でディスプレイ指紋認証の「R17 Pro」

おすすめポイント
  • ハイエンドなのに5万以下
  • ディスプレイ指紋認証搭載
  • 夜景に強いカメラ
悪いところ
  • 特徴が薄い

R17 ProはLINEモバイルが取り扱うハイエンドスマホの中でも最も安くなったモデル(もともとは10万円近くしていましたが、型落ちにより値段が落ちました)。

Reno 10x Zoomと同じOPPOが作っています。日本では有名ではないため、あまり評判を聞かないかもしれませんが、実はとてもよくできたスマホ。

5万円以下になっているので、ハイエンドが欲しい、でも安く済ませたいという人にピッタリのスマホになっています。

公式 LINEモバイル

 

カメラ性能が強いDSDV「P30」

P30 レビューより引用

おすすめポイント
  • 10万円以下では最強クラスのカメラ
  • 接写に強い
  • 170g以下で軽い
  • カメラが強く、DSDVできる機種は珍しい
悪いところ
  • 上位機種のP30 Proとの差が小さい
  • 背面が派手すぎる

Huaweiから発売されたカメラが非常に優れたスマートフォン(作例で写真を載せています)。

 

カメラもさることながら、ハイエンドに位置しつつ、ディスプレイが6.15インチで160g台の重量しかないところが大きなポイント。

きれいな写真が撮りたい!でもスマホは軽いほうがいい!という人にとって、P30はジャストフィットするモデルといえるでしょう。

参考 P30実機レビュー

公式 LINEモバイル

 

初心者向けの「AQUOS sense2」

おすすめポイント
  • 初心者向け
  • 簡単スマホに変換可能
悪いところ
  • 性能は低め

初心者には絶対におすすめしたいAQUOS sense2。

キャリアスマホでもAQUOSを使っている人は多いと思いますが、その格安スマホ版に位置するAQUOS sense2。スペック自体は落ちてしまいますが、AQUOSならではの使い心地はそのまま。

格安スマホは値段の関係から海外製が多くなってしまう中、国産ということもあって実はAQUOS senseシリーズは、スペックが低くても売れています。

アプリの初回起動時など説明が丁寧なので、AQUOSは初心者さんにこそおすすめです。

参考 AQUOS Sense2実機レビュー

公式 LINEモバイル

 

LINEモバイル(ラインモバイル)のおすすめスマホ

この記事ではLINEモバイルのおすすめのスマートフォンについてまとめました。

ラインナップとしてローエンドからハイエンドまで揃っているので、公式端末の中でも自分にマッチするスマホは見つかるはず。

ユウ
ユウ

ぜひ自分に合ったスマホを選んでくださいね。

LINEモバイルを申し込む公式サイトを見てみる

相談一覧

タイトルとURLをコピーしました