【初めての人に】楽天モバイルとは?メリットとプランの選び方をやさしく解説

楽天モバイルとは

この記事でわかること
  1. 楽天モバイルがどんな仕組みで事業をしているのか
  2. 提供している料金プランと自分にあった選び方
  3. メリットと有効活用できるタイプ(特に楽天カードの人)


楽天モバイルって使っている人多いらしいけど、実際のところ仕組みが全然わからないなぁ・・・どういうものなの?

という初心者さんに向けて、この記事では楽天モバイルの基礎、使うメリット、そしてプランの選び方についてまとめました。

楽天モバイルはMMD総研の調査でもシェアNo.1の格安SIM

MVNOのシェアは12.3%、トップは楽天モバイル~MMD研究所調査
 MMD研究所(MMDLabo)は、「2019年3月格安SIMサービスの利用動向調査」を実施し、MVNOのシェアなどを明らかにした。調査は、15~69歳の男女4万3682人を対象に、2月15日~22日に実施された。

 

格安SIMは、ぱっと見て、使っているかどうかはわかりません。「もしかしたら、お隣の人はこっそり先に変えてお得にしている」かもしれません・・・

ユウ
ユウ

他の人に後れを取らないためにもぜひ基本を知って、お得生活への第一歩を踏み出してください。それではいってみましょう!

 もしわからなければ
記事でわからないことがあれば、コメント欄からご質問いただいても構いませんし、窓口から直接、相談することもできます。ぜひご利用ください。  

\ネット相談60件超え/ 無料相談窓口へ行くこの記事へのコメント・質問

楽天モバイルとは?

楽天モバイルとは?

 

楽天の一事業として運営

楽天モバイルは、通販で有名な「楽天」が運営している格安SIM事業。

もともと、参入自体は後発でしたが、楽天市場との連携サービスなどを展開することによって、通信事業として大きく成長しています。

また、楽天モバイルはFreetel(フリーテル)やDMMモバイルなども買収して、合併して大きくなってきた経緯があります。

 

シェアNO.1の実力を持つ

上にも書いた通り、後発でしたが現在は個人向けの格安SIMではシェアNo.1。ローラさんや本田圭佑選手を多用したCMを展開しただけあります。

ただシェアNo.1になった理由は、広告がすごかったのでなく、一番のポイントは楽天事業との組み合わせの効果を最大限発揮したところが大きい印象です。

ユウ
ユウ

楽天経済圏って言葉もあるくらいだからね。楽天サービスを使う人にとっては、本当にお得なことは間違いないよ。

楽天広告|1分で分かる楽天エコシステム(経済圏)|楽天の強み|Rakuten Marketing Platform navi|RMP navi
私たちは、楽天の強みを楽天経済圏と捉えています。圧倒的な会員数と購入者数をほこり、人気の楽天スーパーポイントで回遊・継続的な利用を促進しています。

 

2019年10月からMNO化が決定

楽天モバイルは格安SIM事業から、さらに手を広げドコモ、au、ソフトバンクと同じようにキャリアの扱いになることが決まっています(参考:ITmedia)。

ぶっちゃけ、こんなに順調に格安SIM事業を拡げてるのは楽天モバイルくらいかも。本当に事業戦略が凄いよ。

ちなみに楽天モバイルがMNOになるにあたり、すでに端末が使えるかどうかは公式サイトで出ています。

自社回線対応モデルと記載があります

 

ユウ
ユウ

楽天モバイルを長く、お得に使うことを考えればこの「自社回線対応」したスマートフォンを選んでおくことも一つの手かもね。

 

楽天モバイルのプランと選び方

3年縛りだがかなり安い「スーパーホーダイ」

楽天モバイルの中で、「音声通話+データ通信+かけ放題」がセットになったプランがこちらの「スーパーホーダイ」。

楽天モバイル 公式より引用)

 

3年縛りという弱点があるものの、10分かけ放題が付いて、この値段は驚異的。さらに人を選びますが、ダイヤモンド会員なら最初の1年「980円」と最強プランになります。

【楽天PointClub】:ランクアップ・キープの仕組み
各会員ランクは楽天スーパーポイントの獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。こちらのページでは、ランクアップ・ランクキープの仕組みについてご説明いたします。

 

スーパーホーダイ解説ページを見るとよくわかりますが、かなりメリットが大きく、ほぼ同じ料金体系のワイモバイルやUQモバイルと比較して、以下の4つのメリットがあります。

 

ユウ
ユウ

特に3年以降の自動更新がない点は大きなメリットと言えるだろうね。

さらに、楽天モバイルの取り扱い端末はスーパーホーダイプランにすることで、劇的な端末割引を適用することができます。

ユウ
ユウ

ぶっちゃけ、端末同時購入ならスーパーホーダイ一択だね。

注意ポイント

ただし、スーパーホーダイはドコモ回線のみの提供です。au回線で使いたい場合は組み合わせプランになるから注意して下さい。

 

他の格安SIMと同等に使える「組み合わせプラン」

楽天モバイルにはもう一つプランがあるって聞いたんだけどなぁ・・・

ユウ
ユウ

楽天モバイルが提供するもう一つのプランが「組み合わせプラン」だよ。

他の格安SIM会社と同じような料金設定で用意しているもので、ドコモとau回線から選べます。

かけ放題が付いていないので、安くなっていますが、楽天モバイルの特徴である「端末代金割引」が弱めなので、新規で一緒に端末を買う場合はおすすめできません。

スーパーホーダイと最も違う点は、

  1. 通話SIMは縛り期間1年
  2. データSIMは縛り期間なし
  3. 最大30GBの超大容量プランがある

という3点です。

ユウ
ユウ

端末持ち込みして、1年まずはお試して楽天モバイルを使ってみたいという人はぜひ試してみるといいかもね。

 

楽天モバイルのプランの選び方

ぐっ・・・2つプランがあると迷うぞ・・・どれを選べばいいんだ・・・?

ユウ
ユウ

これ悩むよね。端末を一緒に買うならスーパーホーダイ、そうじゃなかったらお好きな方でいいよ。

格安SIMは料金プランがシンプルなところが強みですが、楽天モバイルはスーパーホーダイのせいでややこしくなってしまっています。

簡単に違いを表にしてみました。

スーパーホーダイ 組み合わせプラン
ドコモ回線
au回線 ×
端末割引
縛り年数 3年 1年
電話かけ放題 組み込み オプション追加可能
最大容量 24GB 30GB
制限時最大速度 1Mbps 200kbps

 

ただ、ほとんどの人がスーパーホーダイを選ぶはず。

理由は

  • 端末代の割引が大きい
  • 1、2年目の料金が劇的に安い

という2つのポイント。

ユウ
ユウ

何度も繰り返しになるけど、端末一緒に買うなら、楽天モバイルのスーパーホーダイかになると思っておけばいいよ。

豆知識 ちなみに端末をセットで買うつもりならUQモバイルのスマホもかなりおすすめです。ほぼ0円で手に入りますし、さらにウェブ限定の特典があるので狙い目です。

 

楽天モバイルのメリット・利点

楽天サービスとの組み合わせで節約効果アップ

楽天モバイルの一番の利点は、「楽天サービスを併用することによる節約効果」。

楽天モバイルを契約することで、

  • 楽天市場でのポイントが+1倍
  • 楽天ポイントが1%貯まる
  • 楽天スーパーポイントで基本料支払いができる

というメリットがあります。

ユウ
ユウ

いわゆる楽天経済圏で、生活の買うものをまとめることによって、日々のを大幅に節約できる方法だね。

 

口座振替ができる

格安SIMはクレジットカードで支払いするものがほとんど。

ところが、楽天モバイルは口座振替が使えます(ちなみに楽天デビットカードも使えます)。

口座振替すると手数料が100円(税抜)でかかるので注意しておきましょう。

 

サービスの支払いに楽天スーパーポイントが使える

楽天モバイルは、毎月の支払いに楽天スーパーポイントを自動的に使うことができます。設定はメンバーズステーションからできて簡単。

例えば、楽天カードで月5万円使っているなら、500円分のポイントが貯まって、支払いに充てられます。

ユウ
ユウ

スーパーホーダイの2GBでダイヤモンド会員なら最初の1年間は480円で使えちゃうほどお得だね。

 

端末のラインナップが豊富

楽天モバイルは他と比べて、スマホを非常にたくさん取り揃えています。中でも特に押さえておきたいポイントが「楽天独自の端末がある」こと。

楽天独自の端末って高そう・・・

そんなことないんだ。実は楽天独自で発売しているスマホは他と比べてコスパがダントツで良いことが多いんだよ。

たとえば、楽天モバイルのみ取り扱っている「Essential Phone」。これはXperiaシリーズに匹敵するほど、高性能なのに、3万円以下で買えるほど安い端末。

驚くほど安いハイスぺスマホ

 

他にもhonorシリーズなど、同じ値段でスマホを買おうとすると、倍の値段を出さないといけないようなスマホが数多くあります。

ユウ
ユウ

その他にも、「Reno 10x zoom」や「Mate 20 Pro」などハイエンドの取り扱いがあったりと、格安SIMの中では最高クラスのラインナップを誇ります。

 

端末割引が大きい

楽天モバイルは端末割引が大きく、社長の名前をもじって「三木谷割」と呼ばれるほど。

三木谷浩史 - Wikipedia

 

楽天モバイルの端末一覧で「キャンペーン価格」と書かれているものは対象になっているので、ポイントをおさえて見ると、端末をお得に買えるでしょう。

 

学割を常にやっている

学割をやっている格安SIMで有名なのはワイモバイルとUQモバイルですが、楽天モバイルもこっそりやっています。しかも、他の2つと違い、年中やっています。

正確には「【学生限定】楽天学割 」というサービスを利用して申し込むことで、その特典を利用して「基本料が3カ月間無料になる」というもの。

ユウ
ユウ

楽天学割自体は学生なら100%タダになるお得なサービスなので、申し込んでおかないと損だよ。くわしくは「楽天学割」で説明してるよ。

公式サイトを見てみる⇒【学生限定】楽天学割

 

楽天モバイルは公式の直営店舗が多い

格安SIMはふつう、「店舗の数を減らして、プランを安くする」のが普通ですが楽天モバイルは公式店舗がたくさんあります。

渋谷の楽天モバイル

 

店舗がたくさんある方がいざというとき相談しやすくて助かる・・・

という人も多いのではないでしょうか?

街に一つ、というレベルまでは流石にいきませんが、大きな都市なら必ず一つはあるくらい店舗があるので、困る前に楽天モバイルの公式店舗を調べておくのも一つの手ですね。

楽天モバイル:店舗(楽天モバイルショップ)
楽天モバイルの販売ショップ一覧です。実際に店舗で端末を触って試せる上、SIMカード、端末の購入&当日受け渡しが可能!Webお申し込みをサポート致します。不明点は特設カウンターでご質問下さい。

 

テザリングがどのプランでもタダで使える

 

スマートフォンをWi-Fi化して使える「テザリング」。最近使っている人が多いように感じます。

パソコンとテザリングする人も最近は多いですよね

 

テザリングは大手キャリアの場合、利用の手数料がかかる場合もありますが、楽天モバイルの場合は完全無料で使うことができます。

ユウ
ユウ

キャリアの場合は月500円くらいかかることもあるからね。かなり効果的に節約できることもあるよ。

 

キャリア決済ができる

ほとんどの格安SIMではキャリア決済はできませんでしたが、楽天モバイルは2019年2月14日からできるようになりました。

ただし、使えるのはGoogle PlayのみでiPhoneでは使えません。

ユウ
ユウ

iPhoneのキャリア決済が使いたい場合は、UQモバイルのメリットでもあるauかんたん決済を使うようにしようね。

 

楽天モバイルの基礎とメリットまとめ

この記事では楽天モバイルの基礎、料金プラン、メリットについてまとめました。

「楽天」というだけでサービスを毛嫌いする人が多いんですが、楽天モバイルはぶっちゃけそんなことなく、むしろ安定しているサービスですよ。

公式サイトを見てみる⇒楽天モバイル

 

ユウ
ユウ

メリットを抑えたら次はちゃんと楽天モバイルのデメリットもチェックしてみてね。ちゃんと悪いところもあるから、知っておくことは大事だよ。

【失敗・後悔しないために】楽天モバイルのデメリット・欠点をチェック
格安SIMの中ではシェア1位となっている楽天モバイルのデメリット・欠点を総まとめ。失敗した!後悔した!最悪!とならないために事前に楽天モバイルの悪いところをきちんと押さえておきましょう。

相談一覧

タイトルとURLをコピーしました